1. TOP
  2. 活動報告
  3. GISセミナー
  4. GISスキルアップセミナー2016第4回

GISスキルアップセミナー2016第4回

dsc_4535

国土交通省が、建設施工の生産性向上、品質確保、安全性向上、熟練労働者不足の対応など、建設施工現場が直面している課題に対応するため、ICTを活用して魅力ある建設現場を目指す新しい取組として、i-Construction を推進していることを受けて、3Dモデルの作成を含め、測量技術者から空間情報技術者へステップアップすべく、セミナーを4回に渡り開催し、その4回目となる。
本セミナーの受講により、これから建設産業が進むべき方向を理解すると共に、ICTを活用した建設産業の技術(情報化施工など)を習得し、我々がどのようなデータを取得・構築すべきかを学んだ。

準天頂衛星システムの最新動向
内閣府 宇宙開発戦略推進事務局 準天頂衛星システム戦略室
参事官補佐 荒木 健史 氏

信州創生・安全安心な地域づくりにおけるICT・GISへの期待
長野県 建設部
技監 油井均 氏

i-Constructionの概要について(ICTの全面的活用を中心に)
国土交通省 公共事業企画調整課 施工安全企画室
課長補佐 近藤弘嗣 氏

パネルディスカッション
長野県GIS協会 増澤延男 会長
内閣府 荒木健史 参事官補佐
国土交通省 近藤弘嗣 課長補佐
長野県 建設部 油井均 技監

2016-11-02 写真提供:新建新聞社 様

dsc_4524